M女の隠れ家-画像投稿掲示板・その2

99923

官能小説『魔性少女妖子』 - Shy URL

2018/10/08 (Mon) 21:37:58

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『魔性少女妖子』 
(官能ホラー・魔少女)後編(6) M・Y 作 

「…次はお尻にしましょっか」
「ッ…嫌ッ…も…やめてぇ…!」
 薫子の頬を、大粒の涙が伝う。
 だがそれで許されることはなかった。
 妖子がニッコリと、無邪気に微笑む。
 それを合図のように、今度は薫子の白い臀部に鞭が飛んだ。
「どうかしました? 山岡様」
 聞かれた声に、ミチルはやっと我に返る。
「鞭はお気に召しませんか?」
 魔御が楽しそうに微笑している。
 だがミチルは、それに返すことも出来なかった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
レンタルサーバー - アクセス解析 - 動画 - - ノウハウ - ライブチャット

FC2無料掲示板

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.